公共施設等総合管理計画

大台町では、人口減少・少子高齢化が進行するなか、将来の公共施設(学校等の建築物)やインフラ資産(道路、橋りょう、上下水道等)の更新や維持管理に要する経費の確保が課題となっていることから、長期的な視点で公共施設等の総合的かつ計画的な管理を行うため、平成28年11月に「大台町公共施設等総合管理計画」を策定しました。

公共施設個別施設計画

大台町では、平成28年度に「大台町公共施設等総合管理計画」を策定し、長期的視点に立った、公共施設の総合的かつ計画的な管理に関する基本方針を定めていますが、施設ごとの具体的な方針を示すため、総合管理計画に基づいた「個別施設計画」を策定しました。