大台町ふるさとからの生活応援事業

町外で暮らす大台町出身の学生に、特産品の詰め合わせを送付します!

新型コロナウイルス感染症拡大防止により、帰省の自粛等で不安を感じていた大台町出身の学生に、地域の特産品を応援物資としてお届けします。

事業の概要

新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言の発令に伴い、学生は移動の自粛により帰省ができないことで孤独を感じ、また家族も不安を募らせていたと思われます。そうした中で、大台町出身で町外在住の学生に対して、地域の特産品等を応援物資として給付することによって生活を支援するとともに、大台町の地域産品に対する愛着を高めることを目的とします。

応援物資の概要

1.大台町の特産品

2.大台町からのメッセージ

3.家族からのメッセージ(希望者には家族からのメッセージを添えて送ります。)

給付の対象となる方

次のいずれにも該当する方とします。

1.大台町出身の学生

2.町外に居住する学生 (18歳~25歳の大学生・大学院生・短期大学生・専門学生等で、緊急事態宣言の発令により、大台町への帰省を自粛していた方)

申請方法

大台町ホームページから給付申請書をダウンロードしていただき、必要事項を記入し、必要書類を添付のうえ、持参もしくは郵送にて、大台町役場産業課までご提出ください。

なお、ダウンロードできない場合は、大台町役場産業課・宮川総合支所・各出張所にて配布します。(土日祝は除く)

申請書  PDF WORD

留意事項

1.申請は給付対象者の保護者が行ってください。

2.添付書類として下記の書類等を添付してください。

・給付対象者が、町外において生活を行っていることが確認できる書類等の写し。

⇒アパートや寮の入居契約書、光熱水費の請求書や領収書・使用明細、公的機関等から町外住所地に届いた本人宛の通知等。いずれの場合も、本人氏名と生活を行う町外住所地が記載されていることを条件とし、記載されている住所地と申請書に記載する特産品送付先住所が同一である必要があります。

・給付対象者が、学生であることを確認することができる書類等の写し。

⇒学生証や在学証明等の写しで確認します。(合格通知書等の写し可)

・家族からのメッセージ。

⇒同封を希望される方は、ご自身で用意した便箋等にメッセージを書き、封筒封入、宛名を記入した上で申請書類に添えてご提出ください。

申請書の提出方法

1.窓口に直接提出

 申請書及び必要書類を大台町役場産業課・宮川総合支所・各出張所にご提出ください。(月~金曜日、午前8時30分から午後5時15分まで、土日祝は除く)

2.郵送による提出

 申請書及び必要書類を大台町産業課宛にお送りください。

この場合、封筒の表に「大台町ふるさとからの生活応援特産品給付申請書 在中」と明記してください。

 (住所) 〒519-2404 三重県多気郡大台町佐原750番地 大台町産業課 行

申請期間

令和2年5月25日(月)~6月30日(火) 

※郵送の場合は、6月30日(火)必着

その他

1.給付申請書を受領後に、申請者の本人確認のため、お電話させていただくことがあ

ります。

2.給付申請書は、次の項目に同意していただいた上で提出していただきます。

 ・「給付を受ける学生(応援物資送付先)」に関する情報を、物資の送付を取り扱う事業者(株式会社宮川物産)へ提供すること。

 ・大台町が大台町ふるさとからの生活応援事業の要件を確認するため、住民基本台帳との照合を行うこと。

 ・応援物資の発送は、随時行います。

 

お問い合わせ先
大台町役場 産業課
〒519-2404
三重県多気郡大台町佐原750番地
電話:0598-82-3786
ファックス:0598-82-2565
お問い合わせフォーム