大台町開催競技について

ボート競技

三重とこわか国体では、大台町において、正式競技の一つ「ボート競技」が開催されます。

会場は奥伊勢湖漕艇場(三瀬谷ダム湖)です。

ボート競技は、スタートの合図とともに漕ぎ始め、ボートの先端がゴールラインを通過した順序で勝敗を決定します。大自然をバックに行われる競技ですので、風や波などの気象状況に大きく影響を受けます。タイムではなく、着順によりレースが行われます。

国体のボート競技は1,000メートルのコースで男女それぞれ4つの種目を競います。一人が使うオールの数と、艇を漕ぐ人数で種目が分かれています。1人が1本のオールを使い4人で艇を漕ぐ「舵手付きフォア」、1人が2本のオールを使い4人で艇を漕ぐ「舵手付きクォドルプル」、同じく1人が2本のオールを使い2人で艇を漕ぐ「ダブルスカル」、同じく1人が2本のオールを使い1人で艇を漕ぐ「シングルスカル」の4種目です。

全員が息を合わせ、一糸乱れぬ漕ぎ手の動きと水面をすべるように加速する艇は迫力があり、スタートダッシュからゴールラインを切るまで白熱した戦いを観ることができます。

開催期間

大台町で開催されるボート競技の競技日程は、2021年10月1日(金)から2021年10月4日(月)の4日間となっています。

お問い合わせ先
大台町役場 教育委員会事務局 国体推進室
〒519-2405
三重県多気郡大台町弥起井363番地 大台町B&G海洋センター内
電話:0598-82-3166
ファックス:0598-82-2437
E-mail:kokutai@odaitown.jp
お問い合わせフォーム