大台ヶ原・大峯山・大杉谷ユネスコエコパークシンポジウム

大台ヶ原・大峯山・大杉谷ユネスコエコパーク シンポジウム
 「地域内経済循環と持続可能な地域づくり」を開催します。

 ユネスコエコパークは、『生態系の保全』と『持続可能な利活用の調和』が目的です。
 自然環境の保護・保全による持続可能性も必要です。
 加えて人が暮らすうえでの経済による持続可能性も必要です。
 そこで今回は、地域資源を活用した経済について皆様と共有し、深めていきたいと企画いたしました。

 内容については、「里山資本主義」やテレビでおなじみの藻谷浩介様をお招きし、「エコパークを未来

に続けるために~山村ならではの秘策とは何か?~」と題し、基調講演をいただきます。
 続いては、大台ヶ原・大峯山・大杉谷ユネスコエコパーク内で活動されている3名をお招きし、事例紹

介とパネルディスカッションを行います。

シンポジウムチラシ(PDF:2.1MB)

お問い合わせ先
大台町役場 企画課
〒519-2404
三重県多気郡大台町佐原750番地
電話:0598-82-3782
ファックス:0598-82-1618
お問い合わせフォーム