献血のお知らせとご協力のお願い

現代の医療に欠くことのできない輸血用血液は多くの方々の善意に支えられた献血によってまかなわれています。400ミリリットル献血への皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。

また、献血の安全性を高めるため、献血受付の際にご自身を証明できるものの提示をお願いしておりますのでご協力をお願いします。

献血の日

平成30年9月19日(水曜日)

時間及び場所

大台町役場本庁

午後1時30分から午後4時30分まで

献血出来る方

献血の基準
年齢 男性は17歳から69歳、女性は18歳から69歳
(注意)65歳以上の方については60~64歳の間に献血の経験がある方に限ります。
体重 男女とも50キログラム以上
年間献血回数 男性3回以内、女性2回以内
年間総献血量 男性1,200ミリリットル以内、女性800ミリリットル以内
献血間隔 前回の献血が400ミリリットルの場合、男性は12週間後、女性は16週間後の同じ曜日から献血できます。
前回の献血が成分献血の場合、男女とも8週間前後の同じ曜日から献血できます。
(注意)既献血者の方は、献血カードに献血可能日が印字されておりますのでご参照ください。

(注意)次の事項に該当する方には献血をご遠慮いただいております

  • 特定の病気にかかったことのある方
  • 妊娠中、授乳中、発熱中の方
  • エイズ、肝炎などのウイルス保有者、またそれと疑われる方
  • 輸血歴、臓器移植歴のある方
  • 3日以内に出血を伴う歯科治療(歯石除去を含む)をした方
  • 4週間以内に海外から帰国(入国)した方
  • 1ヵ月以内にピアスの穴をあけた方
  • 6ヵ月以内にいれずみを入れた方

(注意)以下に該当する方は職員または検診医にお申し出ください

  • 3日以内に薬を服用、使用した方
  • 1年以内に予防接種を受けた方

「本人確認」へのご協力のお願い

日本赤十字社では、患者さんが安心して輸血を受けられるよう、高感度検査法の導入や問診強化等を図り、ウイルス等の感染を防いでまいりました。

しかし、最先端の検査方法によっても血液中の微量のウイルスは検出できないことがあるため、まれに患者さんに輸血を介して感染するリスクがあります。

一部の献血者において、氏名等を偽って献血される方や、ご自身が感染症に感染しているかを確認するため、献血される方がいらっしゃいます。

輸血用血液の安全性をさらに向上させるため、本人であるということを示すこと(本人確認)によって「自ら提供する血液は安全である」という認識を持って献血されるようお願いしております。

(注意)献血受付の際に、ご自身を証明できるものの掲示にご協力をお願いします。

  • はじめての方:運転免許証、健康保険証、パスポートなど
  • 2回目以降の方:献血カード

なお、献血は、健康づくり対象事業です。ポイントシールは、献血会場での配布のみになります。ポイントカードを既にお持ちの方は、ご持参ください。

お問い合わせ先
大台町役場 健康ほけん課
〒519-2404
三重県多気郡大台町佐原750番地
電話:0598-82-3785 内線:111
ファックス:0598-82-1775
お問い合わせフォーム