【1月31日期限】令和2年度償却資産の申告について

償却資産とは

法人や個人で工場や商店、農業などを営んでいる方や、駐車場やアパートなどを貸し付けている方が、その事業のために用いることができる構築物、機械、工具、器具及び備品などを償却資産といい、土地や家屋と同じように固定資産税の課税の対象となります。

なお、太陽光発電設備に関しても償却資産に該当し、申告の対象となる場合があります。個人の方が所有するものでも、10kW以上の家庭用以外のものであれば申告の対象となる場合があります。

申告していただく方

事業を行っている方で、1月1日現在に償却資産を所有している方です。地方税法第383条の規定により、毎年1月1日(賦課期日)現在の所有状況を申告する義務があります。

なお、償却資産を共有されている方は、共有名義での申告となりますので、各々の持ち分に応じて個々に申告するのではなく、代表者を決めて申告してください。

提出していただく書類

  1. 償却資産申告書
  2. 種類別明細書

また、特例を受けるための証明書等、必要書類がある場合は、添付してください。その際は、申告書の18備考欄に添付書類の名称を記載してください。

その他、資産の増減がない場合や、廃業、解散及び休業の場合でも申告は必要ですので、申告書の18備考欄にその旨を記載し提出してください。 

企業の電算処理により申告をされる場合

電算処理により申告をされる方は、毎年度増減のあった資産だけでなく、1月1日(賦課期日)現在大台町内に所有しているすべての償却資産について申告してください。

提出期限

令和2年1月31日金曜日です。

提出先

持参の場合は、大台町役場税務課、宮川総合支所、日進出張所、川添出張所、領内出張所もしくは大杉谷出張所に提出してください。

受付時間は、午前8時30分から午後5時15分までです(土日祝日を除く)。

郵送の場合は、〒519-2404 三重県多気郡大台町佐原750番地 大台町役場税務課宛に送付してください。

なお、申告書の控え(受付印を押印したもの)の返送が必要な場合は、切手を貼り付けた返信用封筒を同封してください。切手を貼り付けた返信用封筒がない場合は、返送することができませんので、あらかじめご了承ください。


様式等ダウンロード

償却資産申告書(EXCEL:66.5KB)

種類別明細書(増加資産・全資産用)(EXCEL:40KB)

種類別明細書(減少資産用)(EXCEL:31.5KB)

償却資産申告の手引き(PDF:1.1MB)

お問い合わせ先
大台町役場 税務課
〒519-2404
三重県多気郡大台町佐原750番地
電話:0598-82-3784 内線:125
ファックス:0598-82-1775
お問い合わせフォーム