平成29年度国保特定健康診査受診者様へ

三重大学の研究にご協力をお願いします。

       中山間地域における特定健康診査受診者の

身体活動に関する横断研究へのご協力のお願い

 

目的:身体活動は、メタボリックシンドロームに関わる要因として注目されています。身体活動状況には、地理的条件や生活習慣による違いがあると考えられるため、中山間地域における身体活動とメタボリックシンドロームに関わる特定健康診査の項目の関連を把握し、効果的な予防対策を考えていくために本研究を行います。

 

方法:大台町役場健康ほけん課が2017年度に実施した特定健康診査のデータを三重大学が分析いたします。研究に関する費用の負担は町民の皆様にはありません。また利益相反はありません。この研究は三重大学医学部附属病院 医学系研究倫理審査委員会の承認を得ております(承認番号 U2019-025、2019年11月15日承認)

 

プライバシーの保護:この調査では氏名、住所など個人が特定される情報を削除した形で電子データを受け取るため、プライバシーを侵害することはありません。(この研究への参加を辞退される場合は、下記問い合わせまでご連絡ください。)

 

問い合わせ先:この調査や研究についてご質問がある方は、下記問い合わせに2019年12月20日までにご連絡ください。(大台町役場を通じて、研究責任者(三重大学 西出りつ子)に連絡が入ります。

 

研究組織:三重大学大学院医学系研究科看護学専攻 西出りつ子(教授) 工藤紀子(大学院生) 谷村晋(教授) 水谷真由美(准教授) 小川将太(助教)

大台町役場健康ほけん課 千原寛子(保健師)

お問い合わせ先
大台町役場 健康ほけん課
〒519-2404
三重県多気郡大台町佐原750番地
電話:0598-82-3785
ファックス:0598-82-1775
お問い合わせフォーム