大台町高齢者福祉計画・介護保険事業計画

大台町高齢者福祉計画・介護保険事業計画【平成30~32年度】

平成12年度の介護保険制度の導入から18年が経過しようとしています。平成26年度に策定した大台町高齢者福祉計画・介護保険事業計画では、「団塊の世代」が75歳以上となる2025年(平成37年)を見据え、高齢者ができる限り住み慣れた地域で、健康かつ生きがいを持ちながら自立した日常生活を営むため、医療・介護・予防・住まい・生活支援が一体的に提供される「地域包括ケアシステム」の構築に向け、医療と介護の連携強化や、多職種や関係者の連携を強化するための地域ケア会議の開催、地域包括支援センターの強化などの取組を進めてきました。

今後は「地域包括ケアシステム」の深化に向けた取組を進めるとともに、少子高齢化が進む本町では、多様な課題やニーズがあり、これらを解決するためには、町民と行政などが協働し、高齢者を含めたできる限り多様な主体が「担い手」となり、介護や支援を必要とする人をケアし、お互いに支え合う「地域共生社会」を実現することが求められています。また、自立支援や重度化防止に向けた取組も推進していくことが重要です。

以上の趣旨のもと、本計画を策定しました。

大台町高齢者福祉計画・介護保険事業計画【平成30~32年度】(PDF:3MB)

大台町高齢者福祉計画・介護保険事業計画【平成27~29年度】

平成12年度の介護保険制度の導入から15年が経過しようとしています。平成17年度に策定した計画では、「2015年(平成27年)の高齢者介護のあるべき姿」を描き、その目標に向けて「地域包括ケア」の視点から取組を進めてきました。2025年には、介護や医療のニーズが高まる「団塊の世代」が75歳を迎えることから、高齢者ができる限り住み慣れた地域で、健康かつ生きがいを持ちながら自立した日常生活を営むために、介護サービスの充実はもとより、医療や住まい、予防活動や日常生活への支援が確保される「地域包括ケアシステム」の確立が不可欠であります。超高齢社会においては、高齢者を含めてできる限り多様な主体が「担い手」となり、介護や支援を必要とする人をケアしていくことが重要です。

 以上の趣旨のもと、本計画を策定しました。

大台町高齢者福祉計画・介護保険事業計画【平成27~29年度】(PDF:3.2MB)

お問い合わせ先
大台町役場 健康ほけん課
〒519-2404
三重県多気郡大台町佐原750番地
電話:0598-82-3785 内線:111
ファックス:0598-82-1775
お問い合わせフォーム